先週の木曜日朝のオープンクラスでは暑くて扇風機をまわしてレッスンしていたのに、今週はヒーター、ハロゲンを引っ張り出してきました。気温差で風邪引きそうなので、怪しいときはすぐ葛根湯を飲んでいます。

 

スタジオララでは現在、初めての試みとなる12月のおさらい会にむけて、日々練習を重ねています。

ひとりで舞台を務める緊張感を持ってもらおうと、ジュニアB以上は全員ヴァリエーションに挑戦してもらいます!

その数30曲以上。幼稚園さんから大人の方まで、みんな練習を頑張っています。本番が楽しみです♪

発表会は練習の成果を発揮する場でもあり外へ向けての舞台でもあるので演目や構成には気を使いますが、おさらい会はひとりひとりの成果発表の場としての生徒の為の舞台。一曲入魂!で踊りきってもらいたいと思います。

大きなお姉さんたちには自分で踊りたい曲を選んでもらったので、意外な選曲もあったりして興味深かったです!ずらずらと踊りが続くので観る方はちょっと大変かもしれませんが、よろしければぜひお越し下さいませ。

12月24日(日)三原市リージョンプラザ ホールにて。開演時間は17時頃を予定しています。入場無料。

 

 

9/3Studiolala1日講座
スポーツインストラクター上田理恵先生をお招きしてコアトレ&ウェーブリングストレッチを開催しました! たくさんのご参加、ありがとうございました。 ウェーブリングを使ってのストレッチ、とっても気持ちよかったです! これからも生徒のみなさんはもちろん、保護者の方々にも楽しんでもらえる1日講座を企画していきたいと思います。第2弾もお楽しみに。







クラス後、先生とドライブしました。気持ちよかったです!


お盆休みの3日間、東京に行ってきました!
20歳前後の頃、舞台や講習会でお世話になった富永典子先生のクラスを受けて参りました。

来月の舞台のリハーサルも見学し、典子先生、生徒さん方の熱意に大変刺激を受けました。

最終日の今日は典子先生に誘っていただき、恐れ多くも篠原聖一先生のクラスに参加してきました。
ハイレベルな方たちに混じってお稽古できて、私もぐんと引き上げていただきました。

スタジオ経営されながら現役でバリバリクラシック踊られている典子先生にはとても勇気をもらい、今度の指針を示して頂けた気がします。
まだまだ踊りなさい!とカツも入れて頂きましたので、頑張ります!
たくさんレッスンもできてすごく収穫の多い今回の東京滞在となりました。
また修行に行きます。ありがとうございました。


8/19、20日
米子にて、ピアノフェスティバルにゲスト出演&バロックダンス講習会をさせていただきました。
小さなかわいいリトルピアニストから音大で研鑽を積まれている立派なお姉さんたち、そして熱意溢れる先生方と一緒に舞台に立たせていただき、とても光栄でした。
コンサート翌日の講習会にもたくさん参加してくださり、大人も子供もみんな一生懸命ステップを踏んでくれました。
音楽とダンスは切っても切れない大切な関係なので、今回の講習会がみなさんの演奏に少しでも役立つことができれば嬉しいです。
米子のみなさん、ありがとうございました!





合間に、大山をドライブ♪素敵な景色に出会いました。




8/11東京バレエ団の、こどものためのバレエ 眠れる森の美女 三原公演に、2、3年生の生徒5名、子役で出演させていただきました。 貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!

素敵なダンサーさんたちと同じ舞台に立てて、きっと忘れられない体験になったことでしょう…






 

8/8NBAジュニアバレエコンクール広島にて、高校3年の仁井田陽奈さん3位の3に入賞しました。 おめでとうございます! 普段失敗したことのないところでミスが出て、舞台で普段どおり踊る難しさを勉強しました。
本人もすごく悔しそうで納得いかない様子。 この経験をバネに、また一回り成長してくれることと思います! 京都バレエ専門学校の入学試験にも合格し、三原で一緒にレッスンできるのもあと半年。
それまで、できるだけたくさんのことを経験させてあげないなと思っています。







8/6〜8/8ワガノワバレエアカデミーの講習会にも、6名が参加しました!
丁寧に細かく指導していただき、三日間密度の濃いレッスンを受けみんなレッスン後はとてもいい顔をしていました? 頭を使ってレッスンすること、軸の取り方、音の取り方など、わかっているつもりでできていなかったりなんとなくになってしまっている部分を、私も三日間見学して勉強させていただきました。 来年も楽しみです。





今日は土曜日、朝からレッスンお疲れさまでした♪

明日からはワガノワバレエアカデミーの夏期講習会がポポロで始まります。受講するみなさん、しっかりお勉強してきてください!

 

さて、前回の記事の続きです。

 

つい先週ですが、7月30日に尾道なかた美術館にて、「親子で楽しむおはなしとバレエ」コンサートに出演しました。

夏休みということもあり、たくさんの親子連れのみなさんに御来場いただき、嬉しかったです!

なかた美術館のホールにはとっても素敵なチェンバロが置いてあり、小田先生の演奏でメヌエットやガボットなど、宮廷で華やかに舞う貴族をイメージして踊りました。お姫様ドレスが、ちいさな女の子たちに好評でした!




 

やっぱり女の子はおひめさまに、憧れますよね♪私も小さい頃、近所のお姉さんに着付けてもらってお姫様ごっこしていました・・・

その一方で、空き地に落とし穴掘ったり木登りしたり、けっこうお転婆もしておりました。

 

7月中は2つ舞台を観に行けました。ひとつは歌舞伎です!大阪の松竹座にて、片岡仁左衛門さんの盟三五大切(かみかけてさんごたいせつ)を鑑賞。歌舞伎はまだまだ初心者でこれからも時々観に行きたいなあと思っているのですが、仁左衛門さんの色気に・・どきどきでした。すっと何気なく立ってるだけですごくキレイでした。山場の、好きだった人を殺す場面〜生首を抱いて雨の中花道を歩く場面は脳裏に焼き付きました。客席じゅうが息を飲んで見つめている空気がビリビリ伝わってきました。

こんな濃い舞台を1ヶ月間毎日演じるのだから、ほんとに役者さんはすごいです。

 

もうひとつはキエフバレエの公演です!土曜日だったので、少しレッスン時間を変更させていただき、レッスンの合間に車でびゅーんと西条まで観に行ってきました。


 

 

ガラだったので、クラシックの名場面を1度に観る事ができて、とても楽しかったです!

ロシア系のみなさんのスタイルの良さに改めて感服いたしました。。頭小さすぎ、手足、首、長〜い!もともとの体型&幼少期からバレエ学校で毎日訓練に訓練を重ねてきたからこそのあのスタイル・・・歌舞伎もそうですが、身体にその人のこれまでの経験すべてが詰まっているから舞台ではごまかしがきかないし、準備がしっかりできているから自信を持って踊っている人は輝いて見えるな〜と改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お久しぶりです。

最近ブログご無沙汰になってしまっていて、久しぶりの更新です。

 

今年の夏は暑すぎませんか?? 去年まで、寝る時にクーラーなんて入れた事なかったのですが今年は無理です・・弱くなりました。

 

 

レッスン中もクーラーかけて大きい業務用扇風機(工事現場にあるような)も買いましたが、みんなの熱気であっついです!

 

でもみんながんばってます♪

 

 

さて、8月に入り2017年も後半戦に突入しました。これまでの舞台やイベントなど、まとめてご紹介したいと思います。

 

 

 

4月の発表会、5月の芸能祭を終え、6月末にはスタジオMの三谷真保先生にお声をかけていただき、「第五回 舞踊合同発表会」のオープニングに専科の仁井田陽奈ちゃんと出演させて頂きました。

 

本当はひなちゃんだけと思ってオーディションに連れて行ったのですが、その場で美織先生もどうですかと誘って頂き・・・

僭越ながら一緒に踊らせていただきました。曲はラプソディーインブルー♪

ゲストの男性と組ませて頂いたのですが、コンテの振りだったのでやったことのないリフトもあったりして、とてもいい経験となりました!ありがとうございました。


 


7月8日には、三原七夕ゆかた祭りに生徒達が出演しました!今年が6回目のお祭りで、こちらも主催の方に声をかけて頂き初めて参加させて頂きました♪

なにをやろうか色々考えたのですが、初参加だしやっぱりCMなどでもなじみのある「くるみ割り人形」の曲がよいかな?と思いスペイン、中国、トレパック、あしぶえ、花のワルツの5曲で出演しました。

1ヶ月しか練習期間なかったのですが、みんなチームワーク良く、よくまとまったと思います。

本番の日は雨が心配な天気予報でしたが、運良く雨は降らず初めての野外ステージの舞台をぶじ終える事ができました。


 

翌、7月9日には広島と福山で同時にふたつの舞台でした。

広島では、チェンバロ奏者の小田郁枝先生が主催される「おんがくはじめてものがたり」という舞台に私がダンサーとして出演させていただき、福山ではひなちゃんがEtude la Danseさんの第2回発表会にエスメラルダのVaで賛助出演させていただきました。

中野瞳先生、お世話になりました!
外部の舞台で緊張したようですが、良い経験、勉強になったようです。


 

私の方は、メヌエット、ガボット、ベートーベンの交響曲第七番(のだめのOPの曲です)を踊りました。

それと影アナもやりました!緊張したけど以外と楽しかったです。

あとオープニングではモーツァルトのおもちゃのシンフォニーを合奏したのですが、私はマラカス担当でした。

急に出る事に決まったのですが、細々とピアノやってたおかげで、楽譜読めて良かった〜。

今年から演奏家の方と一緒に舞台をつとめる機会が多くなったのですが、音楽の勉強はほんとにダンサーにも大切!と実感しています。

 

 

 

長くなるので、続きは次の記事にします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はご縁が繋がり、広島にてピアノや楽器の先生方向けにバロックダンスの講習会をさせて頂きました。

ブーレ・メヌエット・ガボット・サラバンド・おまけでポルカとマズルカの基本ステップをみなさんで輪になって踏みました。

バレエのルーツのなのでパ・ド・ブレやアッサンブレなどのパも出てきますが、バレエのような柔軟性やターンアウトはいらないためどなたでも踊りやすいし楽しめるんじゃないかなと思います。

まだまだ勉強不足なのでこれからもバロックダンスへの理解を深めていって、また講習会を三原などでもやりたいです♪

 

それからもう今週末ですが・・6/24合同舞踊発表会のオープニング作品「カーニバル」にララから私と高校生ひとり、出演させていただきます♪ 

とっても楽しい作品で毎回のリハ楽しみにしてました。本番も楽しみつつがんばります!

先生方、出演者のみなさん、よろしくお願い致します!

 

8月末までは私も生徒も舞台やイベント・講習会続きで忙し楽しい毎日です。9月以降はまだまっ白ですが。。笑

 

 

5/21 リージョンプラザで行われた三原市芸能祭に出演しました!

今年で2回目、この度はアイガットリズムとリバーダンスで出演しました。

4月にも踊った曲ですが、メンバーも変わったのでちょこちょこ手直ししましたがみんな短い準備期間でよくまとめてくれました♪

特にソロパートを踊ったRちゃんの新たな魅力を発見、とっても似合ってました^^


あたたかい拍手をたくさんいただき、ありがとうございました。
来年の芸能祭が今から楽しみです。

 







 


 

 

Studio lalaバレエ発表会2017、無事に終演いたしました!

御来場頂きましたみなさま、舞台を陰で支えて下さったみなさま、誠にありがとうございました。

今年はとても盛りだくさんの内容で、たくさんの方に舞台を支えて頂きました。

改めてゲスト出演の河島真之先生、浦中葉子先生、素晴らしい踊り、そして熱心なご指導をありがとうございました!

 

たくさんの方にお越し頂いたため、プログラムが足りなくなってしまいお渡しできなかった方々申し訳ありませんでした。

 

 

生徒達も小さい子から大人の方まで、それぞれに頑張りました!

小さい子たちは疲れて泣いてしまうのではと心配でしたが、最後までみんな元気に踊ってくれました。

大きな役を務めた人たちはプレッシャーとも戦いながら真剣にがんばったぶん、返ってくるものも大きかったことでしょう。

今回の舞台をやりきったことが大きな自信となり将来の力になるだろうなと感じさせてくれる生徒もいて、嬉しかったです。

踊りにはその人の内面が出る、とは昔からよく言われることですが、本当ですね^^

 

 

来年はスタジオララも10周年。

 

プログラムのあいさつ文からの引用となりますが、今一緒に舞台に立てる喜びを胸に、これからも精進して参ります。

 

大古美織

 

 

 


 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM